面白いタワーディフェンス!リベリオンの紹介!

面白いタワーディフェンス!リベリオンの紹介!

テクニカルな操作で楽しめるクエストは必見だ!

輝星のリベリオン

輝星のリベリオンのアイコン画像

やや神話寄りの世界観で描かれる戦略RPG!自らキャラクターを指揮出来るテクニカルなバトルは面白い!

iphoneボタンAndroidボタン

この手のアプリには珍しくキャラクターのグラフィックが3Dっぽく描かれている。完全な3Dとは違うが立体感のあるキャラ描写は珍しいと思います。

ボリュームのあるシナリオイベントは本格的なRPGとしても十分楽しめるぞ!

輝星のリベリオンの戦闘は、このように最後尾にいる主人公のHPがなくならないように自分のパーティのキャラを召喚しつつ敵を全滅させていきます。

ジャンルはよく言われるタワーディフェンスに近いですが、メルクストーリアのバトルシステムによく似ています。

個人的に本作の一番の魅力ポイントは、戦闘中に味方ユニットの操作ができるということでしょうか。

味方をスワイプすると操作が可能で、敵の弱点属性をついたりすることが出来るのは効率的で面白いですね。

バトル中にオートをオフにしてもいいですが、いまいちその機能がわからない。基本的にはオートモードでキャラを操作する方がストレス無く楽しめると思います。

バトルの流れを簡単に紹介していきましょう!基本的にはパーティ全員をエリアに敵殲滅時に獲得できる「SP」を消費し召喚していきます。

SPの使い道としては、ブーストさせるか、ユニットのステータスアップをするかの2択になります。敵の戦力より自分のパーティの戦力が大きい場合は、早い段階でステータスアップ(アニマ)させた方が効率的ですし、強敵であればブーストを行い、後半に使えるSPの量を増やすというのが基本になると思います。

ステータスアップ時にキャラのHPが回復しますが、主人公を中心に描かれている魔法陣にキャラを誘導させるとキャラのHPが回復していきます。

バトル時の必殺技の演出もカッコいい!

スキル発動から10秒以内に他のキャラのスキルを使えばスキルチェインが発動して威力が増していくぞ!

輝星のリベリオンのその他の遊び要素としては、キャラの進化で絵柄が変化するのはもちろんですが、

本作はアーティファクトと呼ばれる一種の装備品もあります。アーティファクトはクエストでドロップしますので沢山集めたいですね!

また、ちょっとわかりづらいですが、他のアプリでもよくある同じキャラクターがダブってしまった場合。本作ではキャラが「覚醒」し、攻撃速度とクリティカル率がアップします。強化、進化では変化しないパラメータなのでキャラを集める楽しみもありますね。

ちなみに、ストーリー描写も各クエストごとに用意されています。

シナリオには難易度が用意されているのもやり込み要素として重要ですよね。

輝星のリベリオンを遊んでみた感想としては、まぁ楽しい。そんな感じです。キャラに声優が担当していたりと作り込まれてはいます。ただ、クエストの読み込みがやや遅めであったり、オートをオフにすると全員のキャラが指示待ちになるなど。もう少しキャラ全体に指示が出来るボタンがあればいいと思いました。


ホーム RSS購読 サイトマップ