縦画面のタワーディフェンス!大乱闘ドラゴンパレ―ドが面白い!

縦画面のタワーディフェンス!大乱闘ドラゴンパレ―ドが面白い!

早くも話題のドラゴンパレード!縦画面で楽しめるタワーディフェンス!

大乱闘ドラゴンパレード

ドラゴンパレードのアイコン画像

縦画面の珍しいタワーディフェンス。村で施設をアップグレードしたり、アクセサリーを作ったりとお楽しみ要素も隠れている。

iphoneボタンAndroidボタン

可愛い絵柄のキャラクターや縦画面が特徴の戦略派アプリ。たくさんのユニットを召喚して、タイトル通りの大乱闘バトルが楽しめる。

縦画面のタワーディフェンス!大乱闘ドラゴンパレ―ドが面白い!

ジャンル的にはタワーディフェンスと呼ばれる部類に入ります。縦画面はこのジャンルでは珍しく、手軽さもあり電車でも気軽に出来ちゃいますよね。

さてさて、早速大乱闘ドラゴンパレードの面白さを伝えていきたいと思います。

まずは基本的な遊び方から!ドラゴンパレードのバトルは、自分のゲートを守りつつ敵軍のゲートを破壊することが目的です。

難しそうなシステムですが、やってみると目的はシンプルで非常に簡単なので誰でも楽しめそう。

時間経過によって自動的に溜まっていくエネルギーを使いユニットを紹介し相手のゲートを破壊すれば勝利です。

個人的にタワーディフェンスで面白いと感じるポイントはある程度オートで楽しめる点でしょうか。

全てを操作する必要はなく一度ユニットを召喚すれば自動的に戦ってくれるため、基本的には戦闘画面をみているだけなのもスマホアプリとしては相性が良いですよね。しかし、これだけではつまらない。ドラゴンパレードは自動的に溜まったエネルギーをどのように使うか。をプレイヤー自身が決める事が出来るため。戦略性も高く面白いです。

このように自分が召喚できるユニットの「コスト」や「エナジーレベル」を上げるかの選択が可能です。エナジーレベルを上げる事で強力なユニットを召喚する事も可能ですし、コストの低いモンスターを大量に召喚して数で勝負するのもアリ。

相手の属性を判断して弱点属性をつくのも有効な攻略法の一つです。

クエストを一つクリアするごとに課金アイテムの魔石も報酬としてもらうことが出来ます。

ドラゴンパレードで個人的に一番特徴的で魅力的な部分を3つご紹介しましょう。

一つ目はソウルブレイクです。
バトル中に発動できる強力な必殺技で時間経過が発動できるんですが演出が非常に豪華。ユニットによってもっているソウルブレイクは様々で回復系から攻撃系まで多種多様です。とにかくカッコいいので爽快感がいい感じです。
二つ目は物語描写が多く用意されている事です。
タワーディフェンスのバトルも面白いですが、物語の描写があることで世界観も楽しめるし個人的には珍しいと思います。個人的には一番ここがおすすめポイントです。単調になりがちなクエスト攻略も次の物語を楽しみたいので進めたくなりますし。
三つ目は、村を建設するモードです。
冒険をある程度進めると村モードが楽しめます。村では沢山の施設をバトルで手に入れた「マナ」を消費し、各施設の効果を上昇させることができます。例えばタンクをアップグレードすることでユニットの召喚に必要な上限を上げることができます。

特に、バトルで手に入れた「素材」を組み合わせてアクセサリーを作る事も。個人的にはココが一番面白い所だと思います。是非強力なアクセサリーをお気に入りのモンスターに装備させちゃってください!

武器タイプのアクセサリーもあるんですが、攻撃を受けたときに反撃率が上がるものも。これはワクワクする!

と、こんな感じの内容でした。管理人もまだまだやり始めたばかりのアプリですが。気が向いたら更新していきたいと思います。


ホーム RSS購読 サイトマップ